プロフィール

yumippe

Author:yumippe
ようこそ!いらっしゃいました○┓ペコ

傍から見ればどうでもいいような
くだらない事や物が大好物の変人...
ですがご安心ください(°∀°)b
常識もちゃんと兼ね備えております。

そんな私の時間の無駄遣いBlog
「無意味な言葉の盛り合わせ」と
「多肉植物の観察記録」を
暇つぶし程度に覧いただければ
これ幸いヽ( ゚д゚)ノイエーイ♪

Comment

ランキング

絶賛参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
4743位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
413位
アクセスランキングを見る>>

ランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大分旅行④

はーい、
今日も大分旅行日記の続きばいってみよーう!


湯平温泉を後にし、
向かった先は湯布院の観光名所である「金鱗湖」



金鱗湖(きんりんこ)は、清水と温泉が半分づつ湧く不思議な湖。
名前の起源は明治17年に儒学者の毛利空桑(もうりくそう)が
魚の鱗が夕日に照らされて金色に輝くのを見て「金鱗湖」と名付けたそうです。

幻想的な湖よりも何に感動したかって、
水が透き通っていて驚くほど魚影が濃い!!
感動のあまり「ギョエエエエエッッ!!」と叫んだのは言うまでもありませんww

ちなみに、
金鱗湖には鯉、鮒、うぐい、なまず、うなぎ等のほかにも
スッポン、テラピヤ、グッピーまでいるそうです。
何でも居らっしゃるのねー。 

その後、湯布院駅周辺をブラリし、お土産を買いまして
湯平温泉から湯布院(金鱗湖)に行く途中に絶景スポットがあったので
そこまで戻ることにしました。



どげんですか、この景色。
人力車のお兄サンがおっしゃってました。
晴天の由布岳って年間90日くらいしかないんだそうで。

ちょーおラッキー♪ひゃほーい

この写真の左下の風に揺れる洗濯物たちが、何とも気持ちよさそうで、
人んちの洗濯物を見ながら幸せな気分になりました,,,,,って変態かww



ここからズズズーっと由布岳に向かって車を走らせると
野焼き後の風景が目の前に広がってきましたお。



まっ黒くけーー!!
野焼きは、害虫駆除と灰が土に栄養を与え、
新しい草の芽を出させるために行うのだとか。



美味しい空気を鼻からいっぱい吸い目の保養もできたところで
遅めの昼食に。



お蕎麦屋サンでザル蕎麦食べました。
つるつる、しこしこでとっても美味しゅうござーました。



次回、いよいよ大分旅行日記、最終回!!
何が起こるか?ハラハラドキドキ、乞うご期待!!なんてww


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへありがとうございますーう


** comment **

県民なのに 金鱗湖 行った事ないやOTZ
湯布院のこの通りは滅多に通らないけれど
博物館みたいのもあるみたいで
一度は行ってみようかと思いますw

2010年03月16日(火) 00.28 by π連


>>π連サンへ

π連サン、東京から帰ってきてらしたのね、おかいりー♪
県民だから1度は行っておこうよ金鱗湖おw
そーそー、金鱗湖に面して美術館があったよ。
写ってないけどw1枚目の写真でいうと、向こう岸の左の方に
「マルク・シャガールゆふいん金鱗湖美術館」があるよ。
次回はそこにも立ち寄りたいなあ。

でもさ、博多どんたくとかもそうだけど
意外に県民(地もっピー)は行かないんだよねw
他県から来る人のほうが多かったりー

2010年03月18日(木) 10.08 by yumippe


どんたく・・・行った事あるwww
ライブ観にいったついでやけどねw

2010年03月18日(木) 23.40 by π連

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。